アマゾンビジネスは脅威?文房具・事務用品のB2Bビジネスのセミナーへ参加してきました。

お世話になっているサプライヤー様のセミナーへ参加してきました。

テーマは、構造的に衰退する「文房具・事務用品」販売のこれからの対応策とそのメニューの説明。
しっかりと現状の環境分析をしていないとお客様のニーズにはお応えできないという趣旨でした。

おもしろいメニューの紹介もいただけたので、当社でも参考にしながらお客様へのサービス品質の向上に務めていきたいと思います。

さて関連するテーマですが、9月20日より「Amazon Business(アマゾン ビジネス)がスタートしております。
文具・オフィス用品カテゴリーは相性も良いですから、当社でも取り組ませていただき、Business Sellerマークもいただきました。
企業や団体などの購買担当者の悩みをWebサービスで解決する、アマゾンのB2Bビジネスは

  • 請求書払い(掛売)で購入できる
  • 複数ユーザーで利用できる
  • 品揃えが豊富で商品がすぐに見つかる
  • アマゾン品質ですぐに届く
  • 誰がどれくらい買ったのか見える化された、購買分析・レポート機能

これら備えたサービスです。死角なし、アメリカでの成功事例もある。ということで期待されています。
普段使い慣れたアマゾンで会社で使うものが注文できるのは確かに便利ですよね。
今後の展開に期待しつつ取り残されないよう日々研究です。